今月末から来月にかけて世界各地で行われるワールドカップ予選。

南米予選で5位と苦しむアルゼンチンはウルグアイ、ベネズエラと戦う。

そんななか、アルゼンチン代表のスポンサーである『Noblex』(電子機器あるいはテクノロジーブランド)が打ち出した広告が話題になっている。

50インチの4KスマートLEDテレビを購入した人に対して、もしアルゼンチン代表が2018年ワールドカップ本大会行きを逃した場合に返金すると約束したのだ。

この広告はアルゼンチン国内の主要な新聞などに掲載されたという。

『Globo』によれば、価格はおよそ12~15万円ほどのようだ。もし予選敗退となった場合には、これが返金されるというが地元ファンとしては嬉しいやら悲しいやら…。

ただし、購入期間は今月24~31日の20時まで(ウルグアイ戦の開始前?)。そして、返金対象となるのは、この期間に購入した先着300名限定だそう。

「私たちの情熱には強い確信がある」というキャンペーンスローガンだそうだが…。