先日来日したウサイン・ボルト。

Puma繋がりということで、川崎フロンターレの練習場である麻生グラウンドを訪れたことが話題になっていた。

そんなボルトがやって来た当時の映像を、川崎フロンターレが紹介!

川崎の選手を激励したボルトは、その後キャプテンである小林悠と記念撮影をしたのだが、その際チームメイト(スタッフ?)から強烈な声が飛んでいた(01:30から)。

小林悠に向かって、「ユウの方が顔でかい」!

小林は身長177cm、体重72kgというスラッとした体型だが、さすがに陸上選手であったボルトはさらにシャープであり、 顔の大きさをイジられてしまったようだ。

確かにそんな気もするが、ボルトと並ぶとほとんどの人がこうなりそう…。

なお、ボルトはこの後中村憲剛とリフティングをしているが、噂通りなかなかの技術を見せている(02:09から)。

中村も映像の中で、「こんな緊張するリフティングねぇよ」と振り返っていた。