9月といえば、国内サッカーはクライマックスに向けて盛り上がりを見せ、一方の欧州などでは代表戦を経て本格的にシーズンがスタートする時期だ。暑さも徐々に落ち着き、「スポーツの秋」を迎える。

そしてそれは、ゲームも同じ!この秋リリースされる注目のサッカーゲームの一つ、『モバサカ CHAMPIONS MANAGER』は、株式会社モブキャストが送る人気シリーズの最新作だ。

しかもそのPVがひそかに話題となっている。

「モバサカ」シリーズは現役選手が実名実写で登場する本格サッカーゲームで、戦略性の高さなどで知られている。

しかし今回、そういったゲーム性を踏襲しつつ、モーションキャプチャを採用したリアルな試合シーンを再現。

モバサカ CHAMPIONS MANAGER

選手のこの腰の入り方…制作者わかってる!

しかも画像の通り、ゲーム内実況を担当しているのは倉敷保雄さん。サッカーファンの琴線を触れる人選がなんとも好印象である。

昨日9月7日の配信開始に合わせ、ゲーム内容を解説するPVも公開された。

プレイヤー自身がパス・ドリブル・シュートなどのプレーを選択して試合展開を決めることができる「ヒーローズタイム」のほか、育成方針も豊富な要素で自由自在。リフティングやフリーキック等のスキル開花のためのミニゲームも充実している。

もちろん、新タイトルの“顔”となっているバイエルン・ミュンヘンをはじめ、登場する選手はすべて実名実写だ。

配信を記念し、開始から一気にゲームを盛り上げるスタートダッシュプロジェクトが行われている『モバサカ CHAMPIONS MANAGER』。

海外での先行配信を経て、満を持して正式リリースされた新しい「モバサカ」に注目だ。

【外部リンク】モバサカ CHAMPIONS MANAGER