マウリシオ・ポチェッティーノ監督のもと、ここ2シーズン連続でプレミアリーグの優勝争いを演じているトッテナム・ホットスパー。今季も2勝2分1敗とまずまずの立ち上がりを見せており、13日に行われたCLドルトムント戦でも3-1の勝利を飾った。

そのトッテナムの新しいサードユニフォームが先日発表されたのだが、こちらがちょっとした話題となっている。

Tottenham Hotspur 2017-18 Nike Third

トッテナム 2017-18新ユニフォーム

主にヨーロッパ戦で使用されるトッテナムの2017-18サードキットは、目をくらませるようなカモ柄のダークパープルが特徴。

現在のストリートウエアのトレンドも反映させ、高度な機能を持つアパレルをスタイリッシュに仕上げている。

トッテナム 2017-18新ユニフォーム

ダークパープルに加えて、キット全体のディテールには深めの黄色を使用。背面の裾部分にはさりげなく「SPURS」の文字が入れられている。

トッテナム 2017-18新ユニフォーム

トッテナム 2017-18新ユニフォーム

すでに販売も開始されているトッテナムの新ユニフォーム。いい感じの仕上がりだが、ここで一つの疑問が沸いてくる。

【次ページ】気になる、あるクラブの存在…