PSGで問題となっているネイマールとエディンソン・カバーニとのPKキッカー争い。

そんななか、PSGのナースル・アル・ハライフィ会長が、この件についてメディアがネタ欲しさで騒いでいるだけと述べたという。 『le10sport』によれば、こう語ったそう。

ナースル・アル・ハライフィ(PSG会長)

「笑えるね、君たち(メディア)がそれを語る時は。

(2人の間に)何もないのだから。本当に何もない。

君たちがスキャンダルを作る。毎日それについて話す(伝える)。伝えるネタがそれほどないからね。

ネイマールとカバーニは、君らにとって格好(のネタ)だろう」

同氏は、『beINメディアグループ』のトップでもあるのだが…。