ガンバ大阪は、本日14 日(土)に行われるJ1第29 節アルビレックス新潟戦にてロート製薬とのタイアップイベントを行ったことを発表した。

ガンバ大阪は「ROHTO パートナーDAY」として、男性向けボディケア、ヘアケア、制汗剤、フェイスケアブランド「デ・オウ」のCMキャラクターに相応しいガンバ大阪の選手をファンに決めてもらう。

登場するのは、東口選手、倉田選手、三浦選手、初瀬選手の4人。デ・オウのCM 同様に、それぞれの選手が惜しげもなく鍛え上げた肉体美を披露している。つまり、現在の伊藤英明氏出演のCMを模した映像をそれぞれの選手の個性を生かして制作したという。

本日のアルビレックス戦ハーフタイム内のイベントで初公開され、Twitterでリツイートが一番多かった選手がNo1に選ばれる。結果は23日にロート製薬公式アカウント/ロート製薬HP/ガンバ大阪HP内にて発表される予定だ。