先日のワールドカップ南米予選最終節でエクアドルを3-1と破り、6位からの大逆転で本大会出場を決めたアルゼンチン。

リオネル・メッシのハットトリックが飛び出しての劇的な勝利と成功に、アルゼンチンの国内は沸騰した。

そして、テレビ番組『Arroban』のパネリストであるモデルのイバナ・ナダルは試合を前にこんな約束をしていた。

要するにエクアドル戦で勝利を収めた場合には『Arroban』と書かれた入れ墨を入れるという発言をしていたのである。

イバナ・ナダルは今年26歳のアルゼンチン人モデルで、女優として活躍している他、キャスターとしてもメディアに出演している。

その一方でフィットネスにも関心を持っており、Instagramでは時にセクシーな写真を掲載することで有名だ。

そして現在、『Arroban』という文字を体のどこに入れればいいのか、ユーザーに聞いている最中である。

【次ページ】この体のどこに入るのだろうか…