今年5月24日にリリースされた人気シリーズ「ウイイレ」のモバイル版『ウイニングイレブン2017』。

そのダウンロード数が、早くも5000万を突破したことをKONAMIが発表した。

App StoreとGoogle Playにて、約150の国と地域に配信されている同作。「ウイイレ」のリアルな試合の興奮を、いつでもどこでも楽しむことができるモバイル版として人気を集めているが、それにしても半年足らずで5000万DLというのは驚異的だ。

ブラジルやスペインなどサッカー主要国を含む97の国と地域においてApp Store無料ランキング(ゲームカテゴリ)で1位を獲得しているという。

なお、5000万DLを記念し、10月18日(水)までの期間限定でClubコインセールを実施されている。