レスターの岡崎慎司が21日に行われたプレミアリーグ第9節スウォンジー戦に先発出場。

1-0とリードして迎えた49分、チーム2点目のゴールを決めた。

左サイドからのクロスボールをマフレズが折り返すと、岡崎が倒れこみながら押し込んだ。

岡崎はこれが今季の4点目。昨季の3ゴールを早くも超えた。

試合はその後1点を返されたものの、レスターが2-1で勝利。7試合ぶりに勝点3を手にしている。