23日、イングランド・プレミアリーグのエヴァートンは「ロナルト・クーマン監督を解任した」と公式発表した。

サウサンプトンで好成績を残した後、2016年にエヴァートンの監督となったクーマン氏。

昨季も7位に導くなど評価を高めたものの、ロメル・ルカクを放出した今季は低迷。多くの新戦力を獲得しながらも下位に沈み、信頼を失っていた。