メキシコのパチューカでプレーする日本代表MF本田圭佑。

現在、着用しているスパイクは、Mizunoの『レビュラ(Rebula)』だ。そのカラーはド派手なピンク!

一目で分かる目立つ色だけに、インパクトは絶大!

本田圭祐が履くMizunoのスパイク、レビュラ

ギア系サイト『Soccerbible』でも、「その週に目に付いたスパイク」のひとつとして取り上げられていた。

『Soccerbible』

「今のところ、本田圭佑は『レビュラV1』の新しい“ピンク”エディションに変更した唯一のMizuno着用選手になっている。

レスターの岡崎慎司やサウサンプトンの吉田麻也は、2人とも控えめなカラー(黒)のままだ」

その他では、クリスティアーノ・ロナウドのシグニチャーモデル第5弾などがピックアップされていた。

ロナウドの新スパイク、Nike Mercurial Superfly CR7

これは、Nike Mercurial Superfly CR7。詳しくはこちらで