4日、イングランド・プレミアリーグの第11節で、岡崎慎司が所属するレスターは敵地でストークと対戦した。

試合はレスターが先行すればストークが取り返すという展開となり、2-2の引き分けで終了。

後半アディショナルタイムには、コーナーキックからストークの長身FWピーター・クラウチのヘディングがレスターゴールを強襲したが、5日に31歳の誕生日を迎える守護神カスパー・シュマイケルが横っ飛びでスーパーセーブ(04:53~)!レスターは勝点1を死守した。

なお、岡崎慎司は先発出場し58分までプレー。37分、左サイドからのクロスに頭で飛び込んだが、シュートは相手GKに防がれている(02:03~)。