アーセナルの女子チームであるアーセナル・レディースFCがやられた驚きのゴールが話題だ。

レディング女子との対戦で…。

レディングMFファラ・ウィリアムズが放った驚きのキックオフシュート!これがゴールとなったのだ。

ファラ・ウィリアムズはイングランド女子代表として最多キャップ数を誇る33歳のMF。実は今年夏までアーセナル・レディースに所属していた選手でもある。

この日は古巣相手に2ゴールの活躍を見せ、2-1の勝利に大貢献。

レディング女子の監督も「ファラのゴールは素晴らしかった。これが彼女をクラブに引き入れた理由よ」とウィリアムズを絶賛。

一方、アーセナル・レディースのFWベス・ミードは「キックオフから直接やられてしまった。あの時起きることを察知する必要があった」とうなだれていた。