7日(火)から変更になった、Twitterの字数制限。

1文字あたりの情報伝達量が少ない英語などは、1ツイートにつき最大で280字を打つことができるようになった。

そんな今回の変更に誰よりも感激していたのがボルシアMGだ。

こんなツイートが話題となっている。

親愛なるTwitter社へ
我々に280文字の投稿を許してくれてありがとう。
これで、我々のクラブ名はついに誇りを持ったまま表現されます。
敬具

Borussia Verein für Leibesübungen 1900 Mönchengladbach e.V.

日本でも略されることの多い同チームだが、正式名称は「Borussia Verein für Leibesübungen 1900 Mönchengladbach e.V. 」と非常に長い。

そのためTwitterの字数制限が変更になったことで、「これからはクラブ名をフルで書くことができる」と冗談を言ったわけだ。

ボルシアMGはサッカークラブの中でもユーモア溢れるTwitterで知られるが、時流に乗ったジョークは流石である。