日本代表との親善試合に出場したブラジル代表FWネイマール。

その彼が試合後の会見の席で涙を見せた。『oglobo』などが伝えている。

ネイマールの目に涙…その模様は以下の動画から。

ネイマールはPSGで不幸せに感じているという噂を否定し、それはメディアの創作だと口にしたという。

ネイマール

「PSGとの何の問題もない。自分を悩ませているのは、メディアからのプレッシャーだ。

自分は勝つこと、そしてタイトルが好きだ。そのためにPSGに行った。

僕はハッピーだし、やる気にあふれているよ。

(だが)悩まさせられるものは多い。事実ではない多くの話が創作されているからね。

カバーニとは問題ないし、(ウナイ・エメリ)監督とも問題ない」

こう話したというネイマールは、隣にいたチッチ監督の言葉を聞くと目に涙を浮かべていたそう。

チッチ(ブラジル代表監督)

「我々は1年半ともに働いてきた。

非常に強い相手と対戦するなかで、非常に強い忠誠があった。

私とネイマールには問題があるという話を聞くのはうんざりだ。

私は彼のキャラクター、そしてロッカールームでの偉大さを語ることができる。

我々は人間だ。時に間違いを犯し、時に誤った方法で反応してしまう。

自分もキャリアにおいて、誤った方法で反応してしまったことがある。

だが、(時に過ちを犯す?)本能について語るべきではない。

私はネイマールが持つキャラクター、そして素晴らしい心を語ることができる」