New Balanceが東京・原宿に昨年オープンした日本初のフラッグシップストア『New Balance HARAJUKU』。

その1周年を記念したパーティーが10日に開催され、4階の常設カフェがこの日はリヴァプールの“赤一色”に染まった。

ニューバランス原宿 アンフィールド・カフェ
ニューバランス原宿 アンフィールド・カフェ

名門リヴァプールのフラッグやユニフォーム、グッズで満たされたカフェは、その名も「アンフィールド・カフェ」。

細かいディテールまでクラブ側に確認したというこだわりようで、Warrior時代を含めると6年目に入ったリヴァプールとNew Balanceの強い関係がうかがえた。

ニューバランス原宿 アンフィールド・カフェ
ニューバランス原宿 アンフィールド・カフェ

食べ物もチームの愛称であるレッズに合わせ、真っ赤!ちなみに下はハンバーガーである。

この日はクラブ公認のリヴァプールサポーター日本支部からも多くの人が詰めかけ、チャントやお馴染みの『You’ll never walk alone』も飛び出すなど特別な雰囲気を演出していた。

会場内には同じくリヴァプールとパートナー契約を結んでいるKONAMIの人気ゲーム『ウイニングイレブン2018』が設置され、リヴァプール対リヴァプールの対戦が白熱。他にも店内でのファッションショーなど、オープン1周年らしい華やかなイベントだった。