各地で行われている2018年ワールドカップに向けたプレーオフ。

ヨーロッパではその最終戦となる、アイルランド対デンマーク戦の2ndレグが行われた。

コペンハーゲンでの1stレグはスコアレスドロー。ダブリンで開催された2ndレグではシェイン・ダフィーのゴールでホームのアイルランドが先制するも、デンマークが反撃を開始する。

前半のうちに1-2と逆転すると、後半にもゴールを積み重ね、クリスティアン・エリクセンがハットトリックの大活躍!90分にはニクラス・ベントナーがPKを成功させ、アウェイのデンマークが1-5で勝利した。

【動画】アイルランド対デンマーク 試合ハイライト

デンマークの本戦出場は2大会ぶり5回目のこと。

デンマークは組み合わせ抽選会に向けたポット分けでポット2かポット3に入る可能性があり、この後行われる大陸間プレーオフのペルー対ニュージーランド戦でニュージーランドが勝利すればポット2に、ペルーが勝利すればポット3となる。