欧州遠征中の日本代表は、ベルギー代表と対戦し0-1で敗れた。

【動画】ベルギー対日本 試合ハイライト

この一戦で日本代表デビューを飾った長澤和輝は試合後、テレビ中継のインタビューでその感想を語った。

長澤和輝

「(代表デビューとなったが、どんな気持ちでプレーした?)
前回、ブラジル戦に1-3で負けて(その試合の)入りが良くなかったので、そこを改善しようと思って入りました。

(FIFAランク5位のベルギーはどうだった?)
やっぱり個の能力が高いんで、1対1のところでもうちょっとしっかり戦えれば良かったです。

(通用した部分は?)
相手が準備しきれていない時にハイプレッシャーに行って、何度か奪ってチャンスはあったんで決めきれれば良かった。

(次の意気込みを)
(12月に)東アジアカップもありますけど、(次のAマッチは)3月になるのでそれまでに全員が成長して、もっと良い状態で集まれればいいかと思います」