『Daily Mail』は17日、欧州サッカーで最も給与総額が多いクラブのランキングを掲載した。

このところ選手の価値はうなぎのぼりとなっており、給与もそれに従って上昇している。各クラブは多額の資金を費やして選手の引き留めを行わなければならない。

それでは今、最も選手に対して高い給与を支払っているクラブはどこなのか?

10位:ユヴェントス / 1億5000万ポンド(およそ206.91億円)

最高額:ゴンサロ・イグアイン / 週13万ポンド(およそ1793万円)

ゴンサロ・イグアイン 給与

【次ページ】収入の割には?