プレミアリーグ第13節、チェルシー戦に1-1で引き分けたリヴァプール。

ミッドウィークのCLセビージャ戦にフル出場していたFWサディオ・マネは89分からの投入だった。試合後、不満げな彼はピッチ上でユルゲン・クロップ監督と話す姿が撮影されていた。

クロップはその件について触れ、マネとの間に起きていたことを明かした。

現在リーグ6位につけるリヴァプールは週末に敵地で15位ストークと対戦する。