『Les voix du Monde』は1日、セネガル代表監督のアリュー・シセ氏によるコメントを掲載した。

ロシアで行われた抽選会で、2018年ワールドカップのグループステージ組み合わせが決定。

セネガルはポーランド、日本、コロンビアと同じグループHに入り、決勝トーナメント進出をかけて戦うことになった。

アリュー・シセ監督はこの組み合わせについて以下のように話し、負けても次の準備になる戦いをしなければいけないと語った。

アリュー・シセ

「拮抗しているグループだ。しかし、難しいものだね。首位の候補はコロンビアだろう。

ワールドカップでプレーできるというのは幸運だし、この経験は重要なものになる。これは、3年間ずっと求めてきたものだ。

若手が今進歩しているよ。ワールドカップは、2019年のアフリカネイションズカップへの良い準備にしなければならない。

もしそこで負けてしまったとしても、何かを得るような戦いをしなければいけないよ」