『Mirror』は1日、「リヴァプールのユルゲン・クロップ監督は、冬のマーケットで誰かが退団するかもしれないと話した」と報じた。

現在プレミアリーグで5位となっており、チャンピオンズリーグ出場権内に入れずにいるリヴァプール。

後半戦の巻き返しに向けてどのような補強が予定されているのか?その点について聞かれたクロップ監督は、1~2名の入れ替えの可能性を認めたという。

なお、放出されるのはミランが関心を持っているダニエル・スターリッジあたりではないかと予測されている。

ユルゲン・クロップ

「私は、今は答えを出すことはできない。多くのことが起こる可能性がある。

おそらく、1~2名の選手が私に退団を申し出て、どこかに行きたいと言うことがあるかもしれない。

もしそれが起これば、我々は考えなければならないし、決断を下す必要がある。

誰かと契約するチャンスがある限りは、我々はそれについて考えなければならない」