イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドは、公式サイトでポール・ポグバのコメントを掲載した。

今週末に迎えるマンチェスター・ダービー。両チームが現在プレミアリーグで1、2位を争っており、これまでになく激しい試合が予想されている。

ポグバはこの試合に向けて以下のように話し、勝てないと思っていたら引退していると語ったという。

ただ、ポグバは先日のアーセナル戦で退場処分を受けており、この試合でプレーすることはできない。

ポール・ポグバ

「もしマンチェスター・シティを捉えられないと思ったら、今すぐにでもサッカーを辞めている。

彼らは勝利を必要としている。我々がその後ろを追っていて、徐々に近づいていることを分かっているからね。

残念ながら、僕はプレーすることができない。しかし、チームをメンタル的に助けていくだろう。

このチームを後押ししなければならない。そして、うまく行けばそれができるはずだ。

マンチェスター・ダービーは、常に大きな、大きな試合だった。一つの街に、二つのクラブ。

素晴らしい雰囲気になるだろう。ビッグチームにいるビッグプレイヤーによるビッグゲームだ。誰もがプレーしたい試合だ。僕はこのチームに完全なる信頼を持っているよ」

「我々は攻撃しなければならない。勝利するためには、全てを捧げる必要がある。攻撃面でも守備面でもね。

一つの機会で試合は殺せる。相手はその力を持っているし、いつでもそれができる。

素晴らしい成績を収めていることには、正当な理由があるものだ。彼らは勝利を続け、負けもせず、間違いなく強いメンタルを持っている。我々もそれに匹敵しなければならない」