大晦日に放送されるNHK紅白歌合戦。

第68回となる今年は内村光良さんや有村架純さん、二宮和也さんが司会を務め、すでに出場歌手46組が発表になっていた。

そんな華々しい舞台に、現役Jリーガーの親戚の方が新たに出演することが決まった。

シンガーソングライターで作曲家の都倉俊一さんだ。

都倉さんは1948年6月21日生まれの69歳。

山口百恵さんやピンクレディーらに楽曲を提供したことで知られる音楽家で、紅白の恒例となっている出演者全員よる「蛍の光」の合唱の指揮者を務めることが決定した。

サッカーファンならすでにピンときているかもしれないだが、この都倉さんを親戚に持つのが北海道コンサドーレ札幌FW都倉賢。

都倉賢にとって都倉さんは父親の兄で、叔父にあたる。

都倉もTwitterで祝福!普段から「叔父ちゃま」と呼んでいるのかも…?