世界を代表するDFマッツ・フメルス。

足元の技術やフィード能力は世界でも屈指であり、技術力の高さは折り紙付きだ。

そんなフメルスがTwitterに投稿した内容が話題となっている。

「ユヌス・マリによる、私が見てきた中でも最高のパスの一つだ。ボールをあんな風にプレーするなんて天才的」

ブンデスリーガ第14節ヴォルフスブルク対ボルシアMG戦で生まれたユヌス・マリのアシストに脱帽していたのだ。

シーズン中でありながら、選手が他チームのプレーについて絶賛するのは珍しい。それほどまでにフメルスを驚かせたアシストとは?

ゴール前でボールを受け取ったマリ。

すると僅かなスペースを見つけ、ダニエル・ディダーヴィにこのパスを通す!

密集地帯でありながら巧みなスライス回転のボールで繋げ、見事追加点を演出した。これは玄人好みだ!