『Metro』は8日、「チェルシーのベルギー代表GKティボー・クルトワは、スペインに戻りたいと思っていることを明かした」と報じた。

かつてアトレティコ・マドリーへ長期レンタルされていたクルトワ。元妻はスペイン人であり、二人の子供はマドリードに暮らしている。

今回『La Sexta』のインタビューに答えたクルトワは以下のように話し、スペイン復帰を望んでいることを公言したという。

ティボー・クルトワ

「僕は個人的な事情でスペインへの復帰に魅了されていた。それは誰もが知っている。

今はそうではないが、数年後にはそうなるだろう」

クルトワとチェルシーの契約はあと18ヶ月となっており、延長には週20万ポンド(およそ2759万円)の給与を求めていると言われる。

また、レアル・マドリーが彼の獲得に向けて動いているという噂もあり、今後の去就が注目されている。