今季、ポルトからリーグアンのトロワに貸し出されている韓国代表FWソク・ヒョンジュン。

このほど行われた第17節モナコ戦で2得点をマークした。前半にこぼれ球を押し込み先制点を奪うと、後半5分には…。

モナコGKダニエル・スバシッチがまさかのキックミス!ボールをソクにブチ当ててしまい、それを拾われて失点…。

一方、おいしいゴールをプレゼントされたソクは、今季枠内シュート8本で5ゴールを記録しているそう。

だが、しかし…!ソクが交代になった後半25分以降に試合は一変する。なんと、ホームのモナコが70、85、88分と立て続けにゴールを奪取!3-2で大逆転勝ちを収めてしまったのだ。

一方、よもやの逆転負けとなったトロワのジャン・ルイ・ガルシア監督は「イライラする。こういうことは後半戦では2度とやってはならない」とこぼしていたそう。