J3初参戦となった2016シーズン、いきなり5位という好成績を残した鹿児島ユナイテッド。2017シーズンは新たに三浦泰年監督を迎え、前年を上回る4位に入った。

また9月には、昇格のために必要だったJ2ライセンスをついに取得。「自動昇格圏の2位以内」と目標も明確になった彼らが12月10日、2018シーズンに向けた新ユニフォームを発表した。

Kagoshima United 2018 Puma Home

鹿児島ユナイテッド 2018新ユニフォーム

鹿児島は新たなサプライヤーとして、Pumaとの契約を発表。

新たなホームユニフォームは、紺を基調にしたグラデーションのデザインを採用。これはPumaの「グローリーモデル」というテンプレートで、Jリーグチームのユニフォームとしてたびたび使われている。

鹿児島ユナイテッド 2018新ユニフォーム

見覚えのある人は少なくないだろう。

【次ページ】アウェイは白!実物も