ベルギー1部のヘントでプレーする日本代表FW久保裕也。第18節コルトライク戦で決勝点となる逆転ゴールを決めて、チームの6連勝に貢献した。

その久保はヒールでノールック股抜きを決める仰天テクも披露。『Voetbalkrant』によれば、このテクニックは選手間でも話題になっているようだ。

久保の餌食になってしまったのは、コルトライクMFハネス・ファン・デル・ブルッヘン。24歳の彼は試合後のミックスゾーンでヘントDFトマ・フォケから「よぉ、股抜きキング」と笑われてしまったとか。

ハネス・ファン・デル・ブルッヘン(コルトライクMF)

「しばらくはそういったことを聞かされる(茶化される)んだろうね」

コルトライクは現在16チーム中15位と低迷。

ファン・デル・ブルッヘンは「いいチャンスもあったけれど、ここ(ヘントのホーム)で何かを掴みたいのならば、全てをやり遂げなきゃいけない」と逆転負けを嘆いてもいた。