リーグアンのリールは、マルセロ・ビエルサ監督との契約を解除したと発表した。

先月22日の時点でリールはビエルサを職務停止にしており、3週間に渡る交渉が決着したようだ。

今夏、リールに着任したビエルサは開幕戦でナントに3-0で勝利。だが、その後チームは低迷することに。

先月末のアミアン戦に0-3で敗れた後、職務停止となっていた。そこまでの14試合は4勝3分7敗という戦績だった。

ビエルサの職務停止後は、4人のコーチングユニットに指揮を移行。その後のリーグ戦は2勝2敗だが、現在20チーム中18位と低迷しており、クープ・ドゥ・ラ・リーグでも敗退している。