世界的なクラブであるアーセナルやレアル・マドリー、リヴァプールが激突する大会が、この日本で今月開催される。

といっても、もちろん欧州で戦っているトップチームではない。日本で活動している海外系サッカークラブの大会だ。

その名も「J:COM U12 INTERNATIONAL CLUB CUP 2017」。

J:COM U12 INTERNATIONAL CLUB CUP 2017

海外系サッカークラブのみ7チームが集まる大会は、日本で初めて行われるもの。UAEで今月開催されたクラブワールドカップのように、欧州と南米のクラブが日本において覇権を争うことになる。これまでありそうでなかった大会だ。

気になる出場チームは以下のとおり。

アーセナル サッカースクール市川
アーセナル サッカースクール東京
リバプールFC サッカースクール
ACミラン サッカースクール千葉佐倉校
レアル・マドリード フットボールスクール
ボカ・ジュニアーズ サッカースクール
サントスFC サッカーアカデミージャパン

欧州や南米の名門がずらり。それぞれのクラブが独自の育成方針を持っているはずで、その激突という意味でも興味深い。

なお、主催は北市川スポーツクラブ。地域住民により主体的に運営される総合型地域スポーツクラブとして知られ、アーセナルサッカースクール市川のホームグラウンドでもある。

J:COM U12 INTERNATIONAL CLUB CUP 2017

12月26日(火)と27日(水)に開催される注目の「J:COM U12 INTERNATIONAL CLUB CUP 2017」。

詳細は大会公式ページで!

【外部リンク】J:COM U12 INTERNATIONAL CLUB CUP 2017(公式)