スコットランド1部リーグを6連覇中のセルティック。ここまで国内では69試合無敗を続けていたが、その記録がついに途切れた。

リーグ第19節、敵地でのハーツ戦に0-4で敗れたのだ。セルティックにとって、2016年5月以来実に585日ぶりとなる国内での敗北。

無双とも言える存在のセルティックが敗れたことは話題になっている。そんななか、ロジャーズ監督はこう語っていた。

ブレンダン・ロジャーズ(セルティック監督)

「歴史的なものだ。レベルやリーグに関係なく、69試合無敗というのは驚くべき偉業さ。

選手たちは歴史に名を刻むだろうね。なぜなら、もう2度とないかもしれないからだ。

間違いなく我々が生きている間にはないだろう。彼らは大いなる誇りにできるよ」

今季はリーグ戦で5つの引き分けがあるセルティック。消化試合数は違うが、2位アバディーンとの勝点差は2ポイントしかない。