12月も半ばになり、Jリーガーたちは束の間のオフを楽しんでいる。

アルビレックス新潟や大宮アルディージャ、セレッソ大阪に所属し、今季は横浜FCで過ごしたベテランGK北野貴之はヨーロッパで旧友と会っていたようだ。

北野はトルコ経由でイングランド入り。

パブでマンチェスターダービーなどを観戦した後にドイツへと渡り、新潟時代の後輩である酒井高徳と再会したという。

また、その後はオーストリアで元セレッソ大阪の南野拓実と合流!

さらには再びドイツに向かい、今度は長谷川アーリアジャスールとともにドルトムントの試合を観戦した。

ジグナル・イドゥナ・パルクの雰囲気に感動したという北野。

試合後には香川真司とも会って話をしたようで、その場にはピエール・エメリク・オーバメヤングも現れたのだそう。