清水エスパルスのキャプテン、チョン・テセ。

今季は欠場することも少なくなかったが、23試合の出場で二桁得点をマークしており、チームの残留に貢献している。

そんなチョン・テセはTwitterアカウントを持っているが、そのヘッダーを見てみると…

これは、奇跡のJ1優勝に涙する中村憲剛の写真!

チョン・テセにとって川崎フロンターレは5シーズンを過ごした古巣であり、中村は数々のゴールを演出してくれた恩人だ。退団後も連絡を取っており、様々なメディアで中村へのリスペクトを口にしている。

そんなチョン・テセにとって、川崎の優勝と中村の涙にはやはりグッとくるものがあったのだろうか。現役の選手が他チームをフィーチャーするような投稿をすることはあまりないだけに、チョン・テセの思いの強さが窺い知れる。

ちなみにチョン・テセは以前にも、中村のキメ顔をTwitterのヘッダーに使用していたことがある。