「10年」という期間はワールドカップ2回半分。サッカーに限らず多くの物事が変わるものだ。

そこで、この10年間がどれほどの期間であったのか実感するため、2018年になったら10年前になってしまうサッカー界の出来事を調べてみた(※時系列はバラバラです)。

クリスティアーノ・ロナウド、涙のCL初優勝

2008年のサッカー界の出来事

マンチェスター・ユナイテッドで選手として大きく成長したクリスティアーノ・ロナウドが、念願のチャンピオンズリーグ優勝を果たした。

モスクワでの決勝戦。チェルシーを相手にPK戦までもつれ込んだ試合は自身がPKを外したにもかかわらず、チームメイトの助けでビッグイヤーを獲得。ピッチに伏せて号泣する姿は何度見ても印象的だ。CLだけでなくプレミアリーグも制し、CLとプレミアの両大会で得点王にも輝いた。

【次ページ】トーレスが輝いた年!