リヨンが前人未到の7連覇

2008年のサッカー界の出来事

2000年代に黄金時代を築いたリヨン。2001-02シーズンに悲願のリーグ初優勝を達成すると、その後はリーグ・アンの絶対王者に君臨。CLで2003-04シーズンから3年連続でベスト8に入ると、この年ついに連覇記録を「7」まで伸ばした。

しかしその後は世代交代や財政難の影響で、気づけば優勝と疎遠に。今では玉座に君臨するパリ・サンジェルマンを遠くから見ている立場となってしまった。8度目の優勝は果たしていつに…。

ゼニトがUEFAカップ優勝

2008年のサッカー界の出来事

ディック・アドフォカート監督に率いられたゼニト・サンクトペテルブルクがUEFAカップを制覇。エースのアンドレイ・アルシャヴィンは直後のEURO2008で大ブレイクを果たし、ロシアをベスト4へと導いた。

まさにロシアサッカーが輝いた年。2018年のロシアワールドカップを前に、「10年前の強さが今あれば…」と多くのロシア国民は思っているに違いない。

【次ページ】大舞台を経験した二つのジャパン