『Daily Mail』は、プレミアリーグにおける選手の週給ランキングを掲載した。

このところ経済力を急速に高めているプレミアリーグ。放映権料の増加によって、下位チームまで大きな額を投じることが可能になっている。

もちろん、それは移籍金だけではなく、給与の面においても…。

『Daily Mail』は今回それらプレミアリーグに所属する選手の給与をランキング形式でまとめていた。

35位:週給11万ポンド(およそ1520万円)

アシュリー・ヤング(マンチェスター・ユナイテッド)

ハリー・ケイン 給料

ハリー・ケイン(トッテナム・ホットスパー)

エンゴロ・カンテ(チェルシー)

セアド・コラシナツ 給料

セアド・コラシナツ(アーセナル)

アーロン・ラムジー(アーセナル)

【次ページ】30位でも8億円か…