先日行われたリーガMXのプーマスUNAM戦で、今季4ゴール目をあげた本田圭佑。

その得点後、こんなハプニングに見舞われていたのにお気付きだろうか?

ゴールした直後、本田の目の前を何かが通過している。

どうやらこの物体は、観客席から投げられたビールのコップだったよう。

これを見た本田は律儀にもコップを拾って、ピッチの外に放り投げている。

決して褒められた行為ではないが、本田に当たらなかったのは幸いであり、また本田の拾う姿勢も好感が持たれているようだ。