『The SUN』は7日、「アトレティコ・マドリーのアントワーヌ・グリーズマンは、マンチェスター・ユナイテッドに週40万ポンドの給与を求めている」と報じた。

今季限りでアトレティコ・マドリーを離れる可能性が高いと言われているグリーズマン。

獲得を狙っているクラブはバルセロナとマンチェスター・ユナイテッドであると言われる。

より有力であると言われたのは前者であるが、フィリペ・コウチーニョを買ったことでトーンダウンしているとも…。

選択肢として有力になったのはユナイテッドであるが、グリーズマンは「ポール・ポグバを超える給与」を求めているという。

ポグバはマンチェスター・ユナイテッドで最も高額な給与を受け取っている選手であり、それは週29万ポンド(およそ4480万円)。

グリーズマンが求めるのは40万ポンド(およそ6170万円)で、大きく超えるものになっているとのこと。これは年俸に直せばおよそ32億円となる。