ついにブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョを獲得したバルセロナ。

大腿部の故障のためにいきなり3週間ほど離脱することになったが、今度どのようにチームに組み込まれるのかが注目される。

そんななか、かつてバルサでもプレーしたミカエル・ラウドルップ氏は、「豪華攻撃陣をフル活用できない」と述べた。

来月からはCLが再開され、バルサはチェルシーと戦う。そのあたりで真価が問われることになりそうだ。