前橋育英高校の優勝で幕を閉じた、第96回全国高等学校サッカー選手権大会。

後半アディショナルタイムの決勝ゴールで初の全国優勝を遂げた。

これにより、Jリーグの3大タイトルと全国高校サッカー選手権の王者が出揃い、クライマックスを迎えていた日本のサッカーシリーズは閉幕となる。

その優勝チームを見てみると…

2017 J1:川崎フロンターレ
2017 ルヴァンカップ:セレッソ大阪
第97回天皇杯:セレッソ大阪
第96回全国高校サッカー選手権:前橋育英高校

何かお気付きになることはないだろうか?

実は、全3チームのユニフォームサプライヤーがPumaだったのだ。なんという一致!

もちろん偶然ではあるはずだが、これはサプライヤーとしても嬉しいはず。

ちなみに、J2優勝の湘南ベルマーレはPENALTYが、J3優勝のブラウブリッツ秋田はATHLETAが、AFCチャンピオンズリーグ優勝の浦和レッズはNikeがそれぞれサプライヤーを務める。