アルビレックス新潟は、2018シーズンに向けた選手の背番号を発表した。

GK:

1. 大谷 幸輝
21. 渡辺 泰広(新加入)
30. 田口 潤人(新加入)

DF:

2. 広瀬 健太(新加入)
4. ソン・ジュフン
5. 富澤 清太郎
23. 柳 育崇(新加入)
24. 川口 尚紀
25. 長谷川 巧
29. 渡邊 泰基(新加入)
31. 堀米 悠斗
44. 大武 峻

MF:

6. 磯村 亮太
10. 加藤 大
17. 伊藤 優汰
20. 端山 豪
26. 戸嶋 祥郎(新加入)
33. 高木 善朗(新加入)
34. 原 輝綺
40. 小川 佳純(新加入)

FW:

9. 河田 篤秀
14. 田中 達也
16. 渡邉 新太(新加入)
19. 矢野 貴章

2017シーズンの出場時間が最も多かった小泉慶、ホニ、山崎亮平という3選手を失った新潟。

新加入選手では東京ヴェルディから加わった高木善朗が33番を、サガン鳥栖から加わった小川佳純が40番をそれぞれ選択。

チームの中心選手で、Jリーグの走行距離ランキングでも常に上位につけているMF加藤大がエースナンバー「10」を背負うことになった(加藤は昨季まで13番をつけていた)。

また、堀米悠斗も27番から31番に変更になっている。