かつてドルトムントで香川真司ともプレーしたパラグアイ代表FWルーカス・バリオス。彼の新天地がついに決まったようだ。

アルゼンチン1部リーグのアルヘンティノス・ジュニオルスが「2年越しの夢が叶った。おかえり、ルーカス・バリオス」と公式に発表したのだ。

アルヘンティノスはバリオス(生まれはアルゼンチン)にとってプロデビューした古巣。彼はチリのコロコロへの復帰も噂されていたが、違うほうの古巣に戻ることになったようだ。