靭帯損傷から復帰したズラタン・イブラヒモヴィッチ。マンチェスター・ユナイテッドとの契約は今季末までとなっている。

その彼にトルコ移籍の噂が浮上した。『tuttomercatoweb』が伝えている。

獲得を狙っているとされているのは、トルコ王者のベシクタシュ。

同チームはトルコ代表FWジェンク・トズンをエヴァートンに売却したばかり

そのため、代表レベルの新ストライカーを探しており、イブラヒモヴィッチをターゲットにしているとのこと。すでに代理人であるミーノ・ライオラ氏と会談したというが、果たして…。