中国で行われているAFC U-23選手権。連覇を目指す日本代表は、東京オリンピックを見据えてU-21代表の選手たちで大会に参戦している。

グループステージ第2戦ではタイと対戦。後半アディショナルタイムにDF板倉滉が値千金の決勝ゴールを決めて1-0で勝利した。その得点シーンを映像で見よう!(動画2分5秒~)。

板倉はこれで2試合連続決勝点。パレスチナ戦に続いて連勝となった日本は最終節を前にして決勝トーナメント進出が決まった。

グループステージ第3節の北朝鮮は16日に行われる。