恒例のミラノファッションウィーク。今年はあの有名ブランドのショーに、あの有名サッカー選手が登場していた。

『ドルチェ&ガッバーナ』のショーでランウェイを歩いたのは、ユヴェントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ!

ただ、最初の段差でバランスを崩しており、危なかった模様…。さすがにサッカーとは勝手が違った感じだろうか。

なんでも2018/19の秋冬のテーマは「King's Angels」だそうで、模様が入ったラペルと金の刺繍が施されたタイトなスーツなどが特徴だそう。