アーセナルとマンチェスター・ユナイテッドの間で、アレクシス・サンチェスとヘンリフ・ムヒタリャンのトレードが完成しようとしている。

サッカー界ではこれまでも様々なトレードが行われ、その結果もさまざまである。

『FourFourTwo』は18日、「もっとも記憶に残るトレードTOP10」という記事を掲載した。

アンディ・コール&キース・ギレスピー+金銭

キース・ギレスピー トレード

クラブ:マンチェスター・ユナイテッドとニューカッスル

勝者:マンチェスター・ユナイテッド

2連覇を果たしていたユナイテッドであるが、1994-95シーズンはブラックバーンに屈して2位に終わる。

夏にはマット・バズビー時代から多くのタイトルに貢献してくれた選手たちを放出することを決めた。

そして、その中でニューカッスルと関係がこじれていたアンディ・コールを獲得すると…後はご存じのとおりである。