『Daily Star』は20日、「欧州で最も負債の額が大きいサッカークラブ」のワースト20を掲載した。

UEFAが発表した2016年度の会計から、最も純負債が大きいクラブをランキング化したものだ。

最も借金を抱えているクラブはどこ?

20位:スポルティング・リスボン(ポルトガル)

スポルティング・リスボン 負債

負債額:1億3300万ユーロ(180.8億円)

19位:ヴォルフスブルク(ドイツ)

ヴォルフスブルク 負債

負債額:1億4100万ユーロ(191.7億円)