フォルトゥナ・デュッセルドルフは23日、日本代表MF原口元気をヘルタ・ベルリンからローンで獲得したことを発表した。

契約期間は2018年6月30日まで。背番号は25となる。

ヘルタ側からもリリースが出されており、今シーズン末までだった原口との契約は延長。その上で2部のデュッセルドルフへローンされた形のようだ。

26歳の原口は今シーズン、出場メンバーから外れることが多く、今冬複数のクラブが獲得に興味を持っていると伝えられていた。

なお、デュッセルドルフには同じ日本代表のFW宇佐美貴史もアウクスブルクからのローンで在籍している。