年が明け、各国で冬の熱戦が繰り広げられている。

そうしたなか、日本の明治安田生命Jリーグも開幕する2月に向けて、adidasから新作スパイクが発表された。

adidas 'Cold Blooded Pack'

アディダス コールドブラッデッドパック

「コールドブラッデッドパック」は、ランダムな凶暴性を隠し持ち、ライバルを近寄らせないことをテーマにしたコレクションだ。

各モデルの新色はこんな感じ。

adidas PREDATOR 18+

アディダス コールドブラッデッドパック

瞬時のボールコントロールでピッチを支配するプレーヤー向けの「プレデター」。

adidas X 17+ Purespeed

アディダス コールドブラッデッドパック

異次元のスピードで縦に斬りこむプレーヤー向けの「エックス」。

アディダス コールドブラッデッドパック

「プレデター」「エックス」の2モデルは、雪を思わせる白を基調としたデザインを採用している。